たまご直売所
たまご直売所

SERVICE

生産体制・安心安全

信頼できる
おいしいたまご”のために。

私たちは、お客様への「安心・安全なおいしいたまごの供給」を実現するために、
徹底した品質管理を行っています。

にわとりたちのエサから育成、検卵までをグループ会社による一貫体制で実施。
栄養価・おいしさ・安全性を兼ね備えた製品を、皆様の食卓にお届けします。

グループ一貫体制expand_more GPセンター生産体制expand_more 丸トグループネットワークexpand_more

ONESTOP SERVICE

グループ一貫体制

丸トグループのテクニカルセンターでは、エサの開発からサルモネラ菌検査まで、「安全でおいしい」を実現するための工程を幅広く担っています。

エサの開発では、にわとりの健やかな成長とたまごの栄養価を考え、細かな配合の調整を行っています。また、にわとりに対する検査はもちろん、鶏舎そのものから使用する水、生産したたまごまで徹底的に実施。厳しい基準を満たした製品だけが、お客様のお手元に届きます。

テクニカルセンター

グループ会社で運営

右へスクロールしてご覧くださいchevron_right

GRADING AND PACKING CENTER

GPセンター生産体制

たまごを安心・安全に
お届けするために・・・

弊社では、安全性を確保するため、重点的に管理すべきポイントを常時監視・記録する、安全な食品を提供することを目的とした食品安全マネジメントシステムに関する国際規格であるISO22000を導入しております。

マルトグループにおける
HACCP基本理念

お客様に安心して、おいしく食べていただける畜産食品の提供を目指します。
そのために、信頼していただける「安全な仕組み」をつくります。

食品安全方針

丸ト鶏卵販売株式会社(以下、当社と略す)は上記基本理念に基づき、
フードチェーンにおける当社の役割を果たすため、食品安全方針を次のように定める。

消費者に安全で品質の良い鶏卵を提供し、安全と信頼が得られるように最大限の努力をします。

  1. 当社は、食品安全マネジメントシステムに基づく活動により、多様な顧客のニーズに応え、安全かつ、安心な製品の安定供給の実現を図る。
  2. 当社は、食品安全マネジメントシステムに基づく活動を通じ、関係法令及び規制を遵守し顧客要求事項ISO22000:2018の要求事項及び当社が定めた要求事項に対する適合を図る。
  3. 食品安全方針に基づき、食品安全目標を年度ごとに各工場で設定し、展開する。
  4. 食品安全目標は、食品安全方針を実現するために、具体的で測定可能なものとし各階層に徹底する。
  5. 食品安全方針及び食品安全目標は、継続して適切性、妥当性、有効性を評価し、定期的に見直しを実施する。
  6. 食品安全問題は、外部コミュニケーションを通じ、顧客、関係行政機関などの関係者に十分な情報が確実に伝わるようにする。また、当社の従業員には、内部コミュニケーションを通じ、周知徹底を図る。
  7. 全従業員は、この食品安全マニュアルで定めた職務を実行し、食品安全方針を実現し、食品安全目標を達成するよう努めなければならない。

2019年4月1日
丸ト鶏卵販売株式会社
代表取締役社長  棚橋 勉

GPセンター(Grading and Packing Center)では、農場で産まれた新鮮なたまごを皆様に届けるための最終工程を行っています。
農場から届いたたまごの表面をきれいに洗浄・殺菌し、より良いものだけを選別して包装。販売店や飲食店に出荷されていきます。

ISO 22000 JAB MS CM042

卵出荷までの流れ

01

原料卵投入

押出機

オートローダー

農場から届いたたまごは、洗浄・消毒のために吸盤を使ってコンベアに設置されます。

02

卵の洗浄・殺菌

洗卵機

湯温50℃以上・次亜塩素酸ナトリウム150ppm以上で洗浄殺菌し、ブラッシングします。
※殺菌水濃度などは厚生労働省通知にて決められています

03

卵の乾燥/前検卵

乾燥機

高速で空気が出る大型ブロアなどの中を通り、乾燥させます。

04

検卵(汚卵検出)

汚卵検出装置

内蔵カメラによって、汚れたたまごがないかを検査。
汚れが検知されたたまごは専用レーンに外れていきます。

05

検卵(ヒビ検出)

ヒビ検出装置

たまごを軽く叩くことで、音の違いからヒビを検知します。
ヒビが認められた場合は、専用レーンに排出します。

06

卵の選別

自動計量ロードセル

ロードセルにてたまごの質量などを計測。
農林水産省が定めた規格サイズ別のレーンへと流れていきます。

07

血玉、異常卵検出

異常卵検出装置

強い光を当てることで、透過性や色などを調べます。
異常なたまごを検知したら、その場で排出・廃棄します。

08

パッキング

包装装置

数々の厳しい基準をクリアしたたまごだけが、
指定したパックやトレーに包装されていきます。

09

実卵抜け装置

玉抜け装置

玉抜け装置

パックやトレーに指定の個数が入っているかを確認。
さらに検査機へ通し、たまごの中の白身と黄身の有無をチェックします。

10

ラベル/上貼シール

ラベル印字投入装置

ラベル印字投入装置

流れてきたパックに適切な賞味期限の入ったラベルを封入、
または天面にラベルシールを貼り付けます。

11

トレーサビリティー

KGKJET

トレーサビリティーを容易にするため、パックに製造日時・農場記号を高速印字します。

12

出荷

ピッキング

商品をピッキングし、店舗コースごとにセット。出荷されていきます。

MARUTO GROUP NETWORK

丸トグループ
ネットワーク

右へスクロールしてご覧くださいchevron_right

生産農場紹介

丸トのおいしいたまごを生産している主な農場をご紹介します。

㈲アツミファーム 新城農場

住所 愛知県新城市川田
Google mapchevron_right
飼養羽数 15万羽
鶏種 ジュリア、ボリスブラウン、純系名古屋コーチン
鶏舎形態 開放鶏舎、ウィンドレス鶏舎
衛生対策 HACCP対応
飼料 豊橋飼料(株)

こんなたまごを生産しています

やまぶきらん

地養卵

名古屋コーチン

アツミファームの
白たまご


㈲アツミファーム 奥美濃農場

住所 岐阜県郡上市和良町
Google mapchevron_right
飼養羽数 16.3万羽
鶏種 ジュリアライト、ボリスブラウン、名古屋コーチン
衛生対策 HACCP対応
飼料 豊橋飼料(株)

㈲アツミファーム 奥三河農場

住所 愛知県新城市吉川横手8番地
Google mapchevron_right
飼養羽数 10万羽
鶏種 ボリスブラウン、名古屋コーチン
鶏舎形態 ウィンドレス
衛生対策 HACCP対応
飼料 豊橋飼料(株)

こんなたまごを生産しています

普通卵


㈲アツミファーム 豊橋農場

住所 愛知県豊橋市小島町字下田濃240
Google mapchevron_right
飼養羽数 11万羽
鶏種 ジュリア、ボリスブラウン、名古屋コーチン
鶏舎形態 ウィンドレス
衛生対策 HACCP対応
飼料 豊橋飼料(株)

こんなたまごを生産しています

やまぶきらん

地養卵

普通卵


㈲アツミファーム 大橋農場

住所 愛知県新城市一鍬田
Google mapchevron_right
飼養羽数 6万羽
鶏種 ボリスブラウン、名古屋コーチン
鶏舎形態 ウィンドレス
衛生対策 HACCP対応
飼料 豊橋飼料(株)

こんなたまごを生産しています

地養卵


コケコッコ村

住所 岐阜県郡上市八幡町
Google mapchevron_right
飼養羽数 7800羽
鶏種 ボリスブラウン
鶏舎形態 平飼い
直売所 郡上八幡コケコッコ村
TEL 0575-62-2169

宮本養鶏場

住所 愛知県田原市赤羽町
Google mapchevron_right
飼養羽数 3万羽
鶏種 ソニア
飼料 豊橋飼料㈱ ビタミンE強化飼料

こんなたまごを生産しています

ももたまご

ABOUT US

丸ト鶏卵販売について

chevron_right

PRODUCT

商品紹介

chevron_right

COMPANY

会社情報

chevron_right

CONTACT

お問い合わせ

chevron_right
© MARUTO KEIRAN All Rights Reserved.
TOP